トップページ > 構造計算 > 使用ソフト

使用ソフト

使用CAD及び構造計算解析ソフト一覧

分類 名称 用途 メーカー名
汎用建築CADソフト Auto CAD LT 2次元汎用CAD オートデスク株式会社
JW-CAD 2次元汎用CAD  –
ARCHITREND Z 木造軸組・2×4意匠・構造 福井コンピュータ株式会社
構造計算ソフト ASCAL + ASTIM 木造+RC造の混構造  (株)アークデータ研究所
RCチャート8 RC構造物の断面設計 株式会社ストラクチャー
Sチャート8 鉄骨構造物の断面設計 株式会社ストラクチャー
HOUSE-WL WRC造 株式会社構造システム
2×4壁式 木造2×4工法 株式会社東京デンコー
KIZUKURI 木造軸組工法 有限会社木造舎
KIZUKURI 2×4 木造2×4工法 有限会社木造舎
ストラデザイン 木造軸組工法 富士通エフ・アイ・ピー(株)
HOUSE-ST1 木造軸組工法 株式会社構造システム
ホームズ君「構造EX」 住宅性能診断 株式会社インテグラル
K’s Safety 木造2×4工法 キャリアネット株式会社
らくわく 木造2×4工法 (一社)日本ツーバイフォー建築協会
木造耐震診断ソフト ホームズ君耐震診断Pro 木造軸組住宅の耐震診断 株式会社インテグラル
平面解析ソフト Super Build/FA1   ユニオンシステム株式会社
弾朔性地震応答解析プログラム SS21/DynamicPRO   ユニオンシステム株式会社
構造解析ソフト MIDAS/Gen   株式会社構造計画研究所
SNAP+MED   株式会社構造システム

 

 

使用ソフトウェアご紹介

ASCAL + ASTIM

・柱や梁を接合条件で構成させて、力の伝達のモデルを作成します。
・木質フレーム等は接合条件である剛性や耐力を実験値や理論値で構成します。
・地震や風による外力をかけて部材の耐力以下であることを検証します。

 

sample1 sample2 sample3

 

 

SNAP

・柱や梁を接合条件で構成させて、力の伝達のモデルを作成します。
・トラスフレームや門型フレームなど任意の形状をモデル化することが出来ます。
・地震や風による外力をかけて、モデルに伝わる力を計算します。

・地震波を再現した振動解析を行うことが出来ます。

 

構造計算 SNAP

 

MED

・SNAPと連動し、柱や梁などの部材がその断面や形状で耐えられるか部材検討を行います。

 

構造計算 MED

 

アーキトレンド

・意匠デザイン系のCADですが、性能表示や長期優良住宅の耐震等級の計算などもできる万能ソフトです。
もちろん、パースは得意。

 

アーキトレンド

 

KIZUKURI

・軸組木造の許容応力度構造計算に特化したプログラムで非常に使いやすいです。
・柱、梁を入力して壁倍率化した耐力壁を入力します。

・固定荷重や積載荷重で、構造モデルに計画を反映させています。

・木造部分は「木造軸組工法住宅の許容応力度設計2008」に準拠しております。

 

sw_kizukuri1  sw_kizukuri2

 

ストラデザイン

・木造の構造計算プログラムです。

・細かい部分まで正確な入力ができ、計算書もとても見やすいのが特徴です。
・図面も出力できるようになっていて、CADで加筆しながら有効活用しています。

 

sw_str1  sw_str2

 

sw_str3

 

 

cta1 cta2 cta3
ページの先頭へ